ごあいさつ

山々に囲まれた緑豊かな町、そんな町高山にバスケットボールを通じて、子供たちをはじめ社会人まで、数多くの人間形成に役立つ社会を、そんな姿を夢見ながら当協会は市内の先生を中心に民間の方々のご協力を得ながら今日を迎えております。
その間、私どもの念願であった高校総体のバスケットボール、全国中学校体育連盟のバスケットボール大会を開催させていただき、この山国に全国の若者に集っていただき熱い汗と感動を生んでいただきました。
こういった実績が平成24年開催の岐阜国体ではバスケットボール会場として当市を選んでいただけました。
毎年、ミニバスケットボールや小中学校の各種大会、社会人チームのリーグ戦等を開催しながら、小中高校生への指導育成に協力し、地域の皆様に少しでもバスケットボールの素晴らしさと感動を理解していただき、バスケットボールというスポーツを振興してゆきたいものです。
このような協会活動ができますのも、地元の皆様のバスケットボールに寄せる厚きご厚情と会員の並々ならぬ日頃の努力の結晶と考えております。
こんな小さな町にでも、いろんな大会ができる。高山をバスケットボールの町に…をスローガンに地方が疲弊化する中で、若者にバスケットボールを通じて、夢と誇りを持っていただき、この地域を支える大きな担い手としての存在を希望しながら協会活動に邁進するものです。

 

高山市バスケットボール協会会長
垣内 征雄

▲このページの上へ